高知ユナイテッドSC  高知から本気でJリーグ!

« Next NoImage 第20回四国ク…

Previous » NoImage 第20回四国ク…

今年の一覧

  • 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

第20回四国クラブユースサッカー新人大会(U-15)

Update:2018年1月14日

みなさん、こんにちは!

 

本日、第20回四国クラブユースサッカー新人大会(U-15)が行われました。

 

グループA 2日目

 

【対戦相手】vs 徳島ヴォルティス

 

【試合会場】鳴門球技場

 

【kick off】10:30

 

 

【試合結果】2-2(2-2 / 0-0)で引き分けとなりました。

 

徳島ヴォルティスの個人のテクニックを活かしたボールを握る攻撃に対して、昨日のゲームとは異なり守備で対応する時間が長くなり、主導権を握り試合を進めることができませんでした。

 

難しい時間が続きますが、ミーティングで伝えた守備でのポイントを選手たちはピッチ上で判断し表現をする中で、狙い所で良い形でボール奪取しショートカウンターから先制点を奪うことができました。

その後は、相手の攻撃に対応しきれず2失点してしまいますが、前半終了間際に同点に追いつき、後半は我慢の時間は多くありましたが、ショートカウンターや攻撃の仕掛けから何度か決定機を作るもののお互いにゴールを奪えず、試合終了となりました。

 

選手たちは、チャレンジャーとして最後までアグレッシブに相手に対応し、自分たちの特徴を活かし闘ってくれました。

徳島ヴォルティスの攻撃は、自分たちが目指そうとする攻撃の形や狙いが多くあり、選手たちはピッチ上で闘いながら肌で感じたくさんの収穫があったと思います。

 

このグループリーグでの課題や反省、収穫を活かし、来週の順位トーナメントやこれからの活動で、自分たちの力に変えていけるチャレンジをしていきたいと思います。

 

試合をしてくださった徳島ヴォルティスの選手・スタッフの皆様、また、会場担当で試合運営をしていただきました徳島FCリベリモの皆様、誠にありがとうございました。

 

そして、いつもご協力、ご声援をしていただきました保護者・関係者の皆様、ありがとうございました。

 

今後とも、選手・スタッフともに全力でチャレンジしていきますので、高知ユナイテッドSCジュニアユースをよろしくお願いいたします。

 

高知ユナイテッドSCジュニアユース監督 立田 将大