高知ユナイテッドSC  高知から本気でJリーグ!

« Next NoImage 高円宮杯U15…

Previous » NoImage 2018年6月…

今年の一覧

2018年6月23日(土) 第33回日本クラブユースサッカー選手権大会(U-15)四国大会

Update:2018年6月23日

みなさん、こんにちは!

 

本日、第33回日本クラブユースサッカー選手権大会(U-15)四国大会グループステージF 第4節が行われました。

 

【対戦相手】vs 帝人サッカースクール

 

【試合会場】徳島スポーツビレッジ

 

【kick off】14:30

 

 

 

【試合結果】2-2(0-1 / 2-1)で引き分けとなりました。

 

 

今日の試合では、グループステージでの3試合の改善を行い、またチームのコンセプトを再確認した中で、新たなスタートとし最終戦に挑みました。

 

1試合を通して、攻守にアグレッシブにプレーする中で、相手のパワーを持ったダイレクトプレーに粘り強く対応していました。

チームで主導権を握るために、チームのコンセプト・狙いを意識しボールを保持し攻撃の形を何度も作ることが出来ました。その中で、ひとつひとつのプレーの判断・クオリティーや局面の勝負、相手を扱う部分の甘さや弱さがあり、ボールロストからのカウンターに繋がったり、ゴールを奪いきる形まで持っていけなかった点が今日のターニングポイントになりました。

 

今回のクラブユースの大会では、思うように結果を出すことが出来ず苦しい闘いの中でも、グループステージ期間中のトレーニングやトレーニングマッチも含めて、本日の試合でも選手は最後までタフに闘ってくれました。

 

この大会での1試合1試合の経験やひとつひとつのプレーの大切さ、そして1点の重みを肌で感じたこの悔しさや多くの想いを次へと繋げていくために前に進んでいきます。

 

試合をしてくださった帝人サッカースクールの選手・スタッフの皆様、また、会場担当で試合運営をしていただきましたLiberal ECの皆様、誠にありがとうございました。

 

そして、いつもご協力ご声援をしていただきました保護者・関係者の皆様、本日も私たちの力となっていただきありがとうございました。

 

今後とも、選手・スタッフともに全力でチャレンジしていきますので、高知ユナイテッドSCジュニアユースをよろしくお願いいたします。

 

高知ユナイテッドSCジュニアユース監督

立田 将大