高知ユナイテッドSC  高知から本気でJリーグ!

« Next NoImage 高知家の〇〇「…

Previous » 山下宏輝選手 …

今年の一覧

天皇杯4回戦以降の「鳴り物の使用、アルコール飲料の持ち込み」について

Update:2020年12月9日

JFAから発表からありました通り、

4回戦以降の「鳴り物の使用、アルコール飲料の持ち込み」について、
JFAガイドラインの運営の手引きにあります「応援スタイルについて」に記載されている内容をもとに記載し、鳴り物の使用、アルコール飲料の持ち込みについて規制緩和されることになりました。

以下の内容が、禁止行為から容認される行為に緩和されました。
・鳴り物(太鼓・応援ハリセン等)の使用
※自席でのみ使用可能とし、周囲の観客に迷惑とならないよう使用可能エリアを設定する
※太鼓は、手拍子の誘導、扇動をするために使用することができる
※メガホンの使用は除く、また、スタジアム備品を叩く行為は厳に慎む
・アルコール飲料の持ち込み
※アルコール飲料の持ち込みにあたり、応援マナー遵守の呼びかけを強化する
※飲酒により大声を発しやすくなる等、感染リスクが高まる可能性があるため、アルコール飲料を飲まれる方は、下記注意事項を厳守すること
① 飲食後は速やかにマスクを着用すること
② 大きな声を発しないこと
③ 周囲の来場者に迷惑をかけないこと
※販売員は、マスク・手袋を着用する

詳しくは下記をご覧ください。

https://www.jfa.jp/match/emperorscup_2020/rule.html