高知ユナイテッドSC  高知から本気でJリーグ!

« Next NoImage 2022年9月…

Previous » NoImage 9/27(火)…

2023年シーズンJ3クラブライセンス交付のお知らせ

Update:2022年9月27日

このたび、高知ユナイテッドSCは、本日開催されたJリーグの理事会にて、2023年シーズン「J3クラブライセンス」交付の判定を受けましたので、お知らせいたします。(※今年6月に申請を提出)

なお、Jリーグ入会(J3リーグ参加)までの道のりは下記に示す通りですが、今後は11月の理事会にてJリーグ入会が審議されます。入会を最終承認されるためには、以下の条件を満たす必要があります。

1.順位要件(JFL最終節終了時点での順位が4位以内、かつ百年構想クラブのうち上位2クラブ)
2.平均入場者数 2,000 人超
※下記参照:【参考】J3入会審査項目

【代表取締役 武政重和のコメント】
高知にJリーグクラブを誕生させる大きな一歩である「2023年J3クラブライセンス」を交付いただきましたことを報告させていただきます。ライセンス交付にあたり、高知県、高知市のホームタウン各自治体や高知県サッカー協会、ならびに関係者の皆さまのご協力に改めて感謝したいと思います。
残りのリーグ戦1試合1試合をとにかくしっかりと戦い、4位以内を目指します。引き続き、皆さまの応援をよろしくお願いいたします。

【参考】J3入会審査項目(Jリーグ規約 第17条第3項より抜粋)
・ 入会直前年度のJFLのリーグ戦におけるホームゲームの1試合平均入場者数が2,000人を超えており、かつ3,000人に到達することを目指して努力していると認められること。なお、入場者数の算定はリーグ戦実施要項第39条第3項および第4項に基づいて行う。
・ 入会直前年度における年間事業収入が1.5億円以上になると、合理的に見込まれること
・ 入会直前年度の期末決算において、債務超過ではないことが合理的に見込まれること
・ 入会直前年度のJFLのリーグ戦における最終順位が4位以内であり、かつ、JFLに属する百年構想クラブのうち、上位2クラブに入っていること。

【参考】Jリーグ百年構想クラブ (2022年9月27日現在 JFL所属のみ)
ラインメール青森、クリアソン新宿、ヴィアティン三重、FC大阪、奈良クラブ、ヴェルスパ大分