高知ユナイテッドSC  高知から本気でJリーグ!

« Next NoImage 2019年7月…

Previous » NoImage 2019年7月…

今年の一覧

2019年7月13日(土)高円宮杯U15サッカーリーグ2019高知県1部リーグ第9節 vs 土佐中学校

Update:2019年7月14日

みなさん、こんばんは!

 

本日、高円宮杯U-15サッカーリーグ2019高知県1部リーグ第9節が行われました。

 

【対戦相手】vs 土佐中学校

 

【試合会場】明徳義塾サッカー道場

 

【kick off】16:00〜

 

 

 

【試合結果】2-0 (1-0/ 1-0)で勝利いたしました。

 

 

1試合を通して、クラブユースで経験した悔しさや様々な修正・改善点を本日の県リーグ後期の初戦において全力でチャレンジし、攻守においてアグレッシブなプレーを心掛け、チームとして良い形へと変化をし続けている現在、試合の内容ももちろんのことクラブユースで出せれなかった結果の部分を強く求めて試合に挑みました。

 

雨が強く降る中での試合となりましたが、明徳義塾サッカー道場のピッチ環境は素晴らしく最高の環境で試合を行うことができました。

チームとして変化を求めて、自分たちがチャレンジし続けているゴールを奪うアグレッシブなプレー、そして試合の主導権を握る攻守においての試合の運び方を今日の試合でも立ち上がりから意識してプレーし続けました。雨の影響で難しさはありましたが試合への入り方もよく、試合の立ち上がりから素晴らしい形でのゴールを奪いました。

 

前半でのCKの回数も多く、チーム全体でゴールに向かいますが追加点を奪えずに前半が終了しました。前半での修正点、後半の狙いのポイントを共有し後半に挑みました。

 

後半開始から狙いのポイントでもあるビルドアップでのボールを握る形・攻撃の組み立て、そしてゴールを常に奪いにいくアグレッシブなプレーをピッチで表現し続けてくれました。何度も相手ゴールへと向かい決定機を作り出すも決めきれず、シュートの本数も増やし様々な形からゴールを狙い続け、後半中盤に追加点を奪い、そのまま試合終了となりました。

 

チーム全体として、本日の試合でも様々なチャレンジがあり、攻守において常にアグレッシブにプレーする姿が見えました。本日の試合内容・結果だけではなく、5月からの約2ヶ月の間で一つひとつではありますが個人・チームの成長を強く感じます。

それは、日々の当たり前の時間で一人ひとりがチャレンジし続け、共にクラブユースでの経験・悔しさを共有する中で同じベクトルを向き新たな一歩をアグレッシブに取り組んでいる証であると感じます。

 

チーム・個人としても、当たり前の時間を大切にし続けて、さらなるレベルアップを謙虚に貪欲に全員で目指していくように取り組んでいきたいと思います。

 

本日は試合をしてくださった土佐中学校の選手・スタッフの皆様、また試合運営をしていただきました明徳義塾中学校の選手・スタッフの皆様、誠にありがとうございました。

 

そして、いつもご協力ご声援をしていただきました保護者・関係者の皆様、本日も私たちの力となっていただきありがとうございました。

 

今後とも、選手・スタッフともに全力でチャレンジしていきますので、高知ユナイテッドSCジュニアユースをよろしくお願いいたします。

 

高知ユナイテッドSCジュニアユース監督

立田 将大