高知ユナイテッドSC  高知から本気でJリーグ!

« Next NoImage 2018年10…

Previous » NoImage 2018年10…

今年の一覧

2018年10月13日(土)高円宮杯U15サッカーリーグ2018高知県1部リーグ第17節 vs 明徳義塾中学校

Update:2018年10月13日

みなさん、こんにちは!

 

本日、高円宮杯U-15サッカーリーグ2018高知県1部リーグ第17節が行われました。

 

【対戦相手】vs 明徳義塾中学校

 

【試合会場】明徳義塾グラウンド

 

【kick off】15:00~

 

 

【試合結果】2-3  (0-0/ 2-3)で敗戦となりました。

 

1試合を通して、相手の攻撃の特徴である縦に速いダイレクトプレー・個の打開に対応する場面が多くある中で、自分たちの狙いの形やボールを保持し主導権を握る形をより多く作り出すようにチャレンジしました。

 

立ち上がりから相手のパワーにリズムを掴みきれず、自分たちの形を作り出せない中でも粘り強く相手の攻撃に対応しました。

ピッチの上で修正を行い、徐々に自分たちの狙いの形やリズムを掴み出しボールを保持しゴールへ向かう形をつくりだしていきました。

 

狙いの形や自分たちのサッカーや修正すべきポイントを確認し後半へ挑む中で、相手のアクシデントによりアドバンテージを得た中で、試合を優位に進めていかなければならない所でしたが、このポイントを機に相手の徹底した攻撃においてパワーバランスが崩れ、相手のストロングポイントの部分を抑えきれず、また自分たちの安易なプレーで失点を繰り返し試合を難しい状況にしてしまいました。

 

自分たちの狙いのプランや表現したい形の質が低く、アドバンテージを得た中での試合展開においても隙や甘さを作ってしまい、サッカーの基本的な部分である「ゴールを奪う・ゴールを守る」という点、また相手の勝利へのチームとしての執着心の部分においても上回ることができませんでした。

 

選手・指導者としても、個人・チームとしても、本日の試合で新たなサッカーの難しさや奥深さ、本当に悔しさを強く感じさせられました。

自分たちの力のなさを痛感し、この経験をプラスにするためにも更なる修正・改善を行いながら成長していきたいと思います。

 

次節は、県リーグ最終戦となります。

1期生として入団した3年生にとって最後の公式戦の場で、我々がトレーニングで取り組んでいるサッカー・1年生の頃から積み上げてきたモノを最大限に表現しアグレッシブにチャレンジしていきたいです。

 

本日は試合、運営をしていただきました明徳義塾中学校の選手・スタッフの皆様、誠にありがとうございました。

 

そして、いつもご協力ご声援をしていただきました保護者・関係者の皆様、本日も私たちの力となっていただきありがとうございました。

 

今後とも、選手・スタッフともに全力でチャレンジしていきますので、高知ユナイテッドSCジュニアユースをよろしくお願いいたします。

 

高知ユナイテッドSCジュニアユース監督

立田 将大